松平不昧公200年祭

2018[平成30年] 松平不昧は没後200年を迎えます。 MATUDAIRA FUMAI 不昧公 江戸時代の大名茶人・松平治郷(不昧公)は、松江藩の財政を立て直し、松江に茶の湯を広めた。その文化は200年を経た今も人々に愛され受け継がれている。